スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

友チョコに思う

数年前から友チョコなる風習を耳にするようになり、
我が家の娘たちも昨年あたりから、忙しく準備をするようになりました。

娘2人と私で
「どんなチョコを作ろうか」とか、
「ラッピングはどうしようか」などと、いろいろ考えたり用意をしたりするのは、
とても楽しい時間ではあるのですが、反面考えさせられることもあります。

4年生の次女は、仲のよい数名のお友達に渡すだけなのですが、
6年生ともなると付き合いもあるようで、長女は仲のよい友達だけでなく、
バレンタインデー直前に顔を合わせるであろうテニススクールの友達や、
塾で会う友達にも渡すと用意をしています。
友チョコというよりは、付き合いで渡すみたいな・・・

「そこまで、しなくてもいいのでは?」と、思うのですが、
相手からも頂くので、仕方ないみたいです。

今年は、トリュフを作って渡すことにしたのですが、かなりの数です。
ほんとに仲良くしている友達に、心をこめてチョコを作るというより、
「みんなが配るから」みたいな感じ。

この感じ、お土産やお中元お歳暮を配ったり、
毎年苦痛に思いながらも年賀状を用意する、いかにも日本的な習性のような気がして、
正直なんだか私は、違和感を覚えるのです。

そして、ふとこんなことも考えたりします。

みんながこんな風にお母さんに手伝ってもらったり、
一緒に準備ができる環境にいる子ばかりではないのではないかと。

忙しくてお母さんに手伝ってもらえない子・・・
お母さんがいない家庭・・・

気づかないだけで、淋しい思いをしている子がいるのかも知れません。

そう思いながらもたぶん来年も同じように
たくさんのチョコを作っていることとは、思いますが・・・

この時期、年々手作りチョコのコーナーが拡大され、
友チョコ熱が過熱している現実に、
いろいろな思いが交錯するわたしなのでした。


SBSH0449.jpg



スポンサーサイト

12:30 | 日々のこと | comments (26) | trackbacks (0) | edit | page top↑
連弾 | top | なんで!?

comments

# No title
そうなんです!
我が家の娘も、友チョコに力が入りすぎ・・・
年々エスカレートしております^^;
母としては、本命はどーなっとるんじゃいと
気になる所ですが、本人は本命より
友チョコが優先と言うか、友チョコが本命?(笑

なんだかなぁ~って感じです^^;
りよすけ | 2010/02/12 16:21 | URL [編集] | page top↑
# 美味しそうですネ ♪
ekomamaさん こんにちは^^

すごく上手に出来ましたね!!
おっしゃっている事、よく分かります。
大人社会の商戦の影響なのでしょうが・・・i-241

今の世の中、流れについて行かないと仲間外れやいじめに繋がることもありそうな・・・
もう少し大人が考えなくてはいけないですね。

貴女のお宅はきっと純粋で可愛いお嬢さん方だと思いますi-228
親の後姿を見ていると思うので・・・^^v
きつつき | 2010/02/12 16:48 | URL [編集] | page top↑
# りよすけさんへ
こんばんは^^

> 我が家の娘も、友チョコに力が入りすぎ・・・
> 年々エスカレートしております^^;

りよすけさんのお宅でもやっぱりそうですか~
年々加熱してますよね^^;

> 母としては、本命はどーなっとるんじゃいと

あはは~^^
最近の女の子はホント、友チョコがいちばんなんですよね。

なんだかなぁ~という気持ち全く同感です。


ekomama | 2010/02/12 18:43 | URL [編集] | page top↑
# 娘も友チョコデビューです^^;
我が家の娘は2人くらいにあげるみたいだけど、これからエスカレートしそう、、、ひと昔前の「義理チョコ」みたいですよね。・・・またこの友チョコで「私にはくれない!」なんていざこざにならないと良いんですけどね^^;
グラナーダ | 2010/02/12 19:03 | URL [編集] | page top↑
# きつつきさんへ

> すごく上手に出来ましたね!!

いや~お恥ずかしいです^^;
恥ずかしかったので今日の画像はちょっと小さめです(笑)

> 今の世の中、流れについて行かないと仲間外れやいじめに繋がることもありそうな・・・
> もう少し大人が考えなくてはいけないですね。

そうなんなんですよね・・・
手作りチョココーナーの長蛇の列にならんでる自分も、
まんまと商戦に踊らされてるって思うのですが、
むずかしいですね・・・

> 貴女のお宅はきっと純粋で可愛いお嬢さん方だと思いますi-228
> 親の後姿を見ていると思うので・・・^^v

またまた、お恥ずかしい~っ!!
こんなにきつつきさんに褒めていただいて
とってもうれしいです^^
ありがとうございます。

ekomama | 2010/02/12 20:00 | URL [編集] | page top↑
# グラナーダさんへ
グラナーダさんの娘さんもいよいよ友チョコデビューですね^^
これが毎年、エスカレートしていくんですよ~i-230

あの子に渡したから、この子にも渡さないと・・・
みたいな感じです。
子供なりに人間関係もいろいろあるみたい。
難しいですね^^;

ekomama | 2010/02/12 20:08 | URL [編集] | page top↑
# No title
こんばんは♪
hachachanさんのところからやってきました☆

「忙しくてお母さんに手伝ってもらえない子、お母さんがいない家庭・・・」
本当にそう思います。

正直、ズキンとしました。

うちの娘もチョコ騒ぎの真っただ中にいるのですが、私もその流れるままにチョコ騒動の中にいました。
ekomamaさんのこの言葉で、少し立ち止まる機会を与えていただいたような気持ちになりました。
思わず「そうだなぁ~」と声に出して言ってしまいました。
すごく大切なことに触れることができたような気がします。

ピヨピヨっち | 2010/02/12 21:58 | URL [編集] | page top↑
# ピヨピヨっちさんへ
こんばんは♪
ご訪問&コメントありがとうございます^^

> ekomamaさんのこの言葉で、少し立ち止まる機会を与えていただいたような気持ちになりました。

こんな風に言っていただいてとてもうれしいです。
ありがとうございます^^

でも、私自身考えているばかりで、結局は友チョコの波に流されて、
行動に移す勇気もないんですよね・・・
ピヨピヨっちさんのように私の気持ちに共感してくださる方がいて、
とても嬉しく思います^^
ありがとうございます。
ekomama | 2010/02/12 22:40 | URL [編集] | page top↑
# No title
こんばんは。
おおいに考えさせられました。
友チョコ・・・ああ、私の苦手な世界だ~~(汗)
でも、難しいですよね。たしかにもらうばかり、ってわけにはいかないし。

子供の時代には、子供の時代なりの苦労がありますよね。
付き合いが始まると、案外自分らしくいることが、難しくなったり・・・
私も、今が一番いろんな意味で自分らしくいられている気がします。

お母さんとしても心中複雑でいらっしゃいますよね。。。でも、お子さんの決断に寄り添っておられて、私は素敵だなあと思います。
hachachan | 2010/02/12 23:01 | URL [編集] | page top↑
# おいしそう
おいしそうに出来上がりましたね。
配るところが多いと大変なんでしょうね(*^_^*)

うちの娘も初めて友チョコを貰って帰ってきました。
「わたしはどうすればいいの?」と困惑しながらもうれしそう。

そして夜にはちがうお友達から、明日ポストに入れて置くからね❤と電話が。
ついに来たか!!と言った感じです。

わたしも友チョコには疑問を感じています。どこまで配るのかも難しいところですよね。

そう言いながらもきっと来年は、娘と友チョコを作っているのでしょうね。
今日はこれから娘の本命チョコを作る予定です。
(よこちゃん)
ガトーバスク | 2010/02/13 08:57 | URL [編集] | page top↑
# はじめまして
ブログランキングからお邪魔しました。
私は子供がいないので、今時の子供たちの手作りチョコ事情は知らなかったのですが、
ちょっと大変ですね・・・
子供たちの付き合い ムズカシイ・・・

ところで、私も家事や生活に興味があってブログを書いています。
また遊びに来たいので、リンクさせてくださいね♪
yukko | 2010/02/13 12:33 | URL [編集] | page top↑
# hachachanさんへ
こんにちは^^
> 子供の時代には、子供の時代なりの苦労がありますよね。
> 付き合いが始まると、案外自分らしくいることが、難しくなったり・・・

ある意味、子供時代のほうが人間関係が大変かもしれないですね。
そういう経験も、生きていくうえでの学習なのかな・・・?

> お母さんとしても心中複雑でいらっしゃいますよね。。。でも、お子さんの決断に寄り添っておられて、私は素敵だなあと思います。

ありがとうございます。
そう言ってもらえると、とても嬉しいです^^
お母さんもいろいろな状況を経験して成長していくんでしょうね。
ekomama | 2010/02/13 13:55 | URL [編集] | page top↑
# よこちゃんさんへ

> わたしも友チョコには疑問を感じています。どこまで配るのかも難しいところですよね。

そうなんですよ~
どこまで配ればいいのか難しいから、どんどん配る範囲が広がっていくような・・・
旅行のお土産も同じような感じですよね。

でも、子供たちは作ることも、もらうこともとても楽しんでいるので、
疑問に思いながらも、私も一緒に楽しもうとは思っています。

娘さん、本命チョコですか~^^
すごいなぁ~
うちは、本命チョコは作ったことがないなぁ~^^;
ekomama | 2010/02/13 14:04 | URL [編集] | page top↑
# yukkoさんへ
はじめまして^^
ご訪問&コメントありがとうございます。

子供なりに人間関係も難しいみたいで、大変ですね。
私もまんまとバレンタイン商戦に躍らされてるなぁ~って、
思いながらも流されています^^;

リンクありがとうございます^^
私もお邪魔しにうかがいますね。
ekomama | 2010/02/13 14:20 | URL [編集] | page top↑
# 遊びにきました~~♪
コメント頂いて返事できなくてごめんなさ~ぃ^^”
私の子供の頃は本命チョコあげるのに
ドキドキしながら手渡しした事を懐かしく思いますが・・・
今は友チョコ!!友チョコ!!って感じですよね~
うちの娘も友チョコ作りしてましたよっ^^”
友チョコって言っても義理チョコと変わらないような???
なんて思ってしまいますが・・・
他に最近逆チョコなんて風習もあるんですよね~^^”
日本だけじゃないんですかね~???
バレンタインでチョコ!!チョコ!!って
また何年後かには??チョコなんて風習が・・・
キリがな~~~ぃ^^”
年々過熱しすぎるバレンタイン恐るべし・・・^^”





くりーむ | 2010/02/13 20:16 | URL [編集] | page top↑
# No title
ekomamaさん、こんばんは。

友チョコ、私も同じようなこと思っていました。
でもekomamaさんのように、お友達の家庭の事情までは考えたことなかったです。
子供社会は大人社会の縮図。
難しいですね~

写真のチョコ美味しそうですね♪
2種類あるのかな?
食べたくなっちゃいます。
ゆらりの | 2010/02/13 21:55 | URL [編集] | page top↑
# なるほど。
うちは、ご存知の通り2人とも男です。
小5の方はともかく、高校生の方は、こんなことを申しておりました。
「バレンタインの意味はもう変わったんだよ。」と。
「それでも、もしもらうんだったら超うまいチョコが食べたい。
チョコは自分では買いに行かないから・・・。」だそうです。
女子の友チョコのことは昨日同じような話しを聞いたので、長男の話を信じていなかった私はやっと確信しました。
そうなんですか・・・。
びっくりです。
男の子なんて、のんきなものです。
(結局いただいたら、手づくりでも買ったものでもすごっくうれしいんです。)
みんな・・・。男の子にあげてね。
男の子ってバカみたいにかわゆいものです。
a9a1a9cbaba79b676a | 2010/02/14 12:14 | URL [編集] | page top↑
# No title
友チョコって名前は知ってたけど、
今では小学生の女の子も友チョコを配るのですね~
子ども同士の付き合いも色々あって、気を遣いますね。

でも、チョコおいしそうです^^
食べたいなぁ!
KIWAKA | 2010/02/14 16:39 | URL [編集] | page top↑
# くりーむさんへ
くりーむさ~ん^^
忙しいのに遊びに来ていただいてありがとうございます^^

くりーむさんのところのように受験生でも友チョコ作りするんですね。
確かに友チョコだけど、義理チョコみたいな・・・

逆チョコなんてあるんですか?
もう、何がなんだかわからないですね。
ホント、キリがないですね~




ekomama | 2010/02/14 20:59 | URL [編集] | page top↑
# ゆらりのさんへ


ゆらりのさんも友チョコのことを
私と同じように考えていらっしゃるのがわかり嬉しいです。

子供の人間関係は、ある意味大人以上に難しいかもしれないですね。
親もどこまで寄り添ってあげるべきなのか
考えてしまいます。

トリュフは、パウダーシュガーのトッピングと
キャラメルクランチのトッピングの2種類です。
恥ずかしいので、画像は小さめでアップしておりま~す^^;


ekomama | 2010/02/14 21:27 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは☆
まだまだ親友のひとつしか作らない娘をみて
こんなふうには思いませんでした!!
友チョコが増えてエスカレートしたら微妙ですね~。
企業の戦略もあるし、今の社会を反映しているみたいだし。
私は普段お世話になっている先輩ママたちにお礼もこめて配りましたよ♪
みなさん、付き合いの深い仲の方ばかりで喜んでいただけましたけどね☆
これが付き合いになったら私も苦痛です!!
cocoro | 2010/02/15 16:10 | URL [編集] | page top↑
# rosette23さん?ですよね?

「なるほど。」のコメントを下さった方の、名前部分が記号化されてしまっていましたが、
文面から察するにrosette23さんですよね・・・

もし、違っていましたらごめんなさい。
失礼をお許し下さい。

うちの娘たちは友チョコのみですが、お友達のなかには、
ちゃんと男の子に渡す子もいるんですって^^
男の子はやっぱりチョコもらうと、うれしいですよね~

うちの娘たちもいつになったら本命チョコをわたすのかな~?

ekomama | 2010/02/15 21:20 | URL [編集] | page top↑
# KIWAKAさんへ
友チョコは、なぜか「手作りじゃなきゃいけない」
みたいな感じなんですよね~

子供同士の付き合いも大変です。
特に、女の子は複雑かも・・・







ekomama | 2010/02/15 21:27 | URL [編集] | page top↑
# cocoroさんへ

> 友チョコが増えてエスカレートしたら微妙ですね~。
> 企業の戦略もあるし、今の社会を反映しているみたいだし。

友チョコのような、義理チョコのような・・・
なんだか親としては、複雑な気持ちです。
子供と一緒に作る作業は、楽しいんですけどね~^^

> 私は普段お世話になっている先輩ママたちにお礼もこめて配りましたよ♪
> みなさん、付き合いの深い仲の方ばかりで喜んでいただけましたけどね☆

いいですね~!
ママ友に配るのは、考えたことがなかったな~






ekomama | 2010/02/15 21:32 | URL [編集] | page top↑
# むすめと☆
いま、再び娘とekomamaさんのブログを読ませていただいて色々意見を交換しました。
こんごもできるだけ本当に仲の良い大切なお友達にだけ配っていこうね!!と!!
今回あげたお友達ひとりひとりを思い浮かべて
今年はこれでよかったよね!!と確認しました☆
これから起こるであろう出来事に事前に娘と話し合いがもてて本当に嬉しいです!!
ekomamaさん!!
いつもありがとうございます!!
cocoro | 2010/02/16 16:32 | URL [編集] | page top↑
# cocoroさんへ
cocoroさんは、ホントにいいお母さんですね^^
頭が下がります。
私なんて、ブログに書いておきながら
上手に対応できずに流されています。

わたしのブログを娘ちゃんと一緒に見て、
話し合ってくれたなんて、とても嬉しいです。
こちらこそ、いつもありがとう~♪
ekomama | 2010/02/16 22:14 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://6hana4yuki.blog109.fc2.com/tb.php/80-f4a258a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。