スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

丁寧のさじ加減

雑誌や本で紹介されるような丁寧な暮らしには憧れますが、
それをそのまま自分の生活に取り入れるのは難しいですね。

理想の丁寧さを追求するあまり、家族が息苦しく感じたり、
自分自身が疲れてしまっては元も子もありません。

家庭によって、お料理のさじ加減が微妙に違うように、
丁寧のさじ加減も各家庭の微妙な調整が必要に思います。

丁寧だけれど、決して堅苦しくなく、風通しのいい心地よさ・・・
そんな、肩に力の入り過ぎない丁寧が、私の目指すところでしょうか。

料理研究家の門倉多仁亜さんの著書、
「ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣」にとても
心が軽くなる一節がありました。

「スーパーのお惣菜を買ったときは、お皿に移し替えないことにしています。
疲れていて楽をしたいと思って買ったのだから、
洗い物を増やす必要はないという考えです。」


時間がなくてスーパーのお惣菜を買って帰るときなど、
私は、ちょっと罪悪感を感じてしまいます。
せめてお皿に盛り付けて、少しでも見栄えをよくしたいと思うのは、
その罪悪感からかもしれません。

でも、多仁亜さんのように割り切って考えれば心が軽くなりますね。

疲れているときは、自分をいたわってあげることも必要でしょう。
そして、また元気を取り戻して、
自分のさじ加減で丁寧を重ねていけばいいのだと思います。


ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣
(2011/08/01)
門倉 多仁亜

商品詳細を見る


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト

10:55 | 家事 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
慣れないこと | top | 新入生保護者説明会にて

comments

#
こんにちは♪

なるほど。。考え方一つで、その場の状況は
変わってくるのかもしれないですね。
自分だけだったら、きっとその罪悪感もないのではないかと思います。きっと、家族の為、
みんなはもしかすると気付かない所でも、主婦って頑張っているのですよね。
家族が居心地良い環境を作るのが主婦かもしれませんが、自分自身をいたわる事も大事で、そうすることで、また、頑張れたりするのですよね。

時には気も抜いて、頑張りましょうね。
カタヅケ子 | 2012/02/22 13:32 | URL [編集] | page top↑
# カタヅケ子さんへ
カタヅケ子さん、こんばんは^^

> なるほど。。考え方一つで、その場の状況は
> 変わってくるのかもしれないですね。

いつもかもキチンとしていなくても、
上手に手を抜いてもいいんだなって思います。

> 自分だけだったら、きっとその罪悪感もないのではないかと思います。きっと、家族の為、
> みんなはもしかすると気付かない所でも、主婦って頑張っているのですよね。

どこのご家庭でも主婦ってやっぱり大変ですよね。
がんばってるなぁ~って、いろんな人を見て思います。

> 家族が居心地良い環境を作るのが主婦かもしれませんが、自分自身をいたわる事も大事で、そうすることで、また、頑張れたりするのですよね。

主婦である自分がいつも機嫌よく楽しくいるためにも
適度に自分をいたわったり、時には甘やかしたり^^

> 時には気も抜いて、頑張りましょうね。

ホント、ホント!
時には気を抜きながらね^^
お互いがんばりましょうね~
ekomama | 2012/02/22 19:16 | URL [編集] | page top↑
#
ekomamaさん、こんばんは^^

丁寧のさじ加減、興味深く拝見させていただきました。
スーパーのお惣菜への罪悪感。
私もよく感じています。。。

仕事とのバランス、幼い息子との豊かな食卓、丁寧な暮らしは、ずっと模索の連続。
もう少し、食事づくりを頑張らないと、と常々感じている私です^^;
よかったら暮らしのお話、ちょっとした日々の暮らしの極意、また聞かせて下さいね。


追伸:お休み中、温かなメッセージ、とってもとっても嬉しかったです^^*
心からありがとうございました。
さら | 2012/02/25 23:09 | URL [編集] | page top↑
#
ブログ村からきました

お惣菜問題、わたしは洗いものが増える=無駄な水や洗剤を使うってことでなんとか自分の気持ちをごまかしてきました
だけどもっとシンプルに考えてもいいのですね~
ありがとうございます
corucuro | 2012/02/26 01:07 | URL [編集] | page top↑
# さらさんへ
さらさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます。

> スーパーのお惣菜への罪悪感。
> 私もよく感じています。。。

やっぱり感じますよね。
でも、罪悪感を持つ気持ちって大切だと思うのです。
スーパーのお惣菜が当たり前の生活って
嫌ですものね。
でも、必要以上に罪悪感を感じることもないんだなぁ・・・って、
門倉多仁亜さんの著書を読んで思いました。

さらさんのように大変なお仕事をお持ちの方は、
なおさら割り切って、自分を労わってあげてほしいと思います。

> 仕事とのバランス、幼い息子との豊かな食卓、丁寧な暮らしは、ずっと模索の連続。
> もう少し、食事づくりを頑張らないと、と常々感じている私です^^;

さらさんのところにお邪魔すると、
目が回りそうな毎日を過ごしておられて
ただただ驚くばかりです。
お仕事だけでも心身ともに大変だとお察ししますが、
子どもさんとの時間も、主婦としての時間も、とても大切になさっていて
時間管理や気力の維持はどうされているのかと不思議に思うほどです。
もしかしたら、さらさんにだけは特別に
1日が40時間くらいあるんじゃないかしら・・・とか、
実はさらさんが3人くらいいるんじゃないかしら・・・なんて思ったり(笑)

> よかったら暮らしのお話、ちょっとした日々の暮らしの極意、また聞かせて下さいね。

私は、まだまだ丁寧な暮らしに憧れるだけで反省ばかりの日々ですが、
いろんな方にいい刺激をいただいて少しでも暮らし上手に近づきたいと思います。
さらさんにもいつもいい刺激をいただいています^^

> 追伸:お休み中、温かなメッセージ、とってもとっても嬉しかったです^^*
> 心からありがとうございました。

こちらこそ、いつもありがとうございます。
お元気そうで安心しました。
ゆっくり休む間もなく、超多忙な1週間だったようですが
あまり無理なさらないようにね^^
ekomama | 2012/02/26 14:50 | URL [編集] | page top↑
# corucuroさんへ
corucuroさん、はじめまして^^
ブログ村からのご訪問&コメントをありがとうございます。

> お惣菜問題、わたしは洗いものが増える=無駄な水や洗剤を使うってことでなんとか自分の気持ちをごまかしてきました

そうですよね。
私も洗い物を増やしたくないのは、
「半分自分の為だけど、半分は環境の為」って、思ってました。

> だけどもっとシンプルに考えてもいいのですね~

なんとなく主婦の仕事って、手を抜くことに罪悪感を感じてしまいますが、
シンプルに合理的に考えると少し心が軽くなりますね^^

corucuroさんからコメントをいただけて、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

ekomama | 2012/02/26 14:58 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは♪

私もそう思います。
疲れて大変な時は自分をいたわる・・・

難しいけど
大切と思います。

たまに
お惣菜をパックのまま食べることも
”キャンプ”みたい・・・☆等と思いながら食べると
これもまた特別ことで
楽しく感じるような気がします。・・・私はこんな風に思っています。
ひよこ豆 | 2012/02/26 15:31 | URL [編集] | page top↑
# ひよこ豆さんへ
ひよこ豆さん、こんにちは(^_^)
ご訪問&コメントをありがとうございます。

> 疲れて大変な時は自分をいたわる・・・
>
> 難しいけど
> 大切と思います。

主婦ってどうしても自分のことは、
後まわしになってしまいますよね。
でも、もっと自分をいたわってもいいと思います。

> たまに
> お惣菜をパックのまま食べることも
> ”キャンプ”みたい・・・☆等と思いながら食べると
> これもまた特別ことで
> 楽しく感じるような気がします。・・・私はこんな風に思っています。

これいいですね~!
見方を変えれば、同じことが
とっても楽しく素敵な時間に変化しますね。
こういう感覚って大切ですよね。

素敵なコメントをありがとうございました。
また、いらして下さいね(^-^)/
ekomama | 2012/02/27 17:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://6hana4yuki.blog109.fc2.com/tb.php/213-93b101d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。