スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

逆らわない生き方

昨年末、大阪に帰省した折、
駅ターミナルでとても印象的な女性を見かけました。

かなりボディラインが強調された白のワンピース。
いかにも高価そうなコートにブランド物のバッグ。
ヘアスタイルはかなりの盛り具合です。
一言でいえばギャル系ファッションとでも言うのでしょうか。
スタイルもよく、ミニ丈のワンピースから見える足も
スラリとしています。

しかし、その方をよく見てびっくり。
年の頃なら40代後半・・・
残念ながら、どんなに若作りをしても
下腹ぽっこりは隠しきれていません。

一見スラリと見える足もよく見ると、
膝のあたりになんとなく年齢を感じさせます。

お顔立ちは、とっても綺麗な方でした。
(こころなしか手を加えたような
人工的な気がしないでもないですが・・・)

綺麗なんだけどなぁ・・・
スタイルもいいんだけどなぁ・・・

この女性を見て感じる奇異な印象は何なのか?



この女性がもし年相応のファッションをしていたら、
おそらく、とてもステキなオーラを
放っておられたのではないかと思うのです。

40代後半の女性としては、
スタイルもよく、とても綺麗なのに
妙に若作りしているばかりに、
奇異な印象の女性になってしまって
他人事ながらなんだか残念・・・

中年女性のお洒落というのは難しいものです。



中年以降の女性は、
大きく3つのタイプに分けられるような気がします。
(私がかってに思ってるだけですけどね。)

1つは、完全に女性であることをあきらめているタイプ。
お洒落にも興味がなく、自分を良く見せようという意欲が
感じられない女性。

2つめのタイプは、自分の年齢を受け入れず
若作りして必死に食い下がっているタイプ。
内面からのアンチエイジングよりも
服装や髪型だけで若作りしようとしていて
見ていてちょっとイタい女性。

3つめは、自分の年齢を受け入れ
その年代に相応のお洒落や自分磨きを楽しんでいる女性。



中年期以降、どの道を選ぶかで
女性としての輝きが随分変わってくると思うのですが
どうでしょう?

自分の年齢にも、時代の流れにも逆らわず
適度に流されるのが
心地よい生き方のような気がします。

そして、何より自分自身が心地いいからこそ、
その人の持っているものがキラリと輝くのでしょうね。

イタい、若作りのおばちゃんにならないよう、
逆らわないで自然体で進んでいきたいものです。





clock01.jpg
(c)ミントBlue


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
いつも応援をありがとうございます♪


スポンサーサイト

15:45 | 日々のこと | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑
絶つ鳥跡を濁しすぎ!! | top | 付かず離れずで行こう!

comments

#
ekomamaさん、すばらしい観察力です。
駅って、いろいろな方をお見かけしますよね。
私は、1、2ヶ月に1回程度ですが、秋葉原駅によるので、面白い方々に遭遇することがあります(笑)。
年齢相応のファッションですか、、、。
私も行き過ぎたアンチエイジングには抵抗あります。

最近、ますます鏡を見なくなってしまったのですが、ちゃんと向き合わなきゃな~って思いましたヨ。
自分をちゃんと見て、似合う服を模索しなきゃ!です。楽しみながら~☆
まみらし | 2011/01/19 22:13 | URL [編集] | page top↑
#
年相応って難しいですよね。
自分が思っているものと、人が思っているものとでは差があるように感じます。
タイトルの「逆らわない生き方」には、同感です。
今、自分の居る状況や年齢は自然な流れで受け入れていきたいなと思います。
ゆらりの | 2011/01/19 23:10 | URL [編集] | page top↑
# まみらしさんへ
こんにちは^^

> ekomamaさん、すばらしい観察力です。
> 駅って、いろいろな方をお見かけしますよね。

人間観察って、おもしろいですよね。
実にいろんな人がいるものだと思います。

> 私は、1、2ヶ月に1回程度ですが、秋葉原駅によるので、面白い方々に遭遇することがあります(笑)。

秋葉原・・・いろんな人がいそうですねぇ~

> 年齢相応のファッションですか、、、。
> 私も行き過ぎたアンチエイジングには抵抗あります。

年相応といっても、今の時代全体的に一昔前に比べて
皆さん10歳くらい若いような気がします。
40代で一昔前の30代くらいの感覚でしょうか。

いろんなものにアンテナを張り巡らせて、
食生活や内面からのアンチエイジングを目指したいですね。

> 最近、ますます鏡を見なくなってしまったのですが、ちゃんと向き合わなきゃな~って思いましたヨ。
> 自分をちゃんと見て、似合う服を模索しなきゃ!です。楽しみながら~☆

そうです!そうです!
楽しみながらっていうのがポイントですね^^


ekomama | 2011/01/20 11:03 | URL [編集] | page top↑
# ゆらりのさんへ
こんにちは^^

> 年相応って難しいですよね。
> 自分が思っているものと、人が思っているものとでは差があるように感じます。

そうなんですよ~
自分が思っている自分って
若い時のまま止まっちゃってたりするんですね^^;
で、その感覚で服を選んでお店の鏡で合わせてみて
愕然とするわけです(笑)

でも、だからといっておばちゃんファッションは嫌ですよね~

> タイトルの「逆らわない生き方」には、同感です。
> 今、自分の居る状況や年齢は自然な流れで受け入れていきたいなと思います。

自然体でいるのが、自分自身にも
周りにいる人にも一番楽で心地いいですね。
逆らわないでいろんなことを受け入れていきたいと
最近特に感じます。
ekomama | 2011/01/20 11:10 | URL [編集] | page top↑
#
ekomamaさん、おはよう^^

この内容は私も気になる所
と、いうのも年齢のわりに好きなのが
若い方のデザインに多いので私も危険ゾーン(笑)
しかし、若い子のは入らないのが私の救い(爆)
好きな物と似あう物が一緒であればイイんだけど
ここの折り合いが難しい^^:
で、全身を鏡に映して確かめたり
遠慮したい写真をなるべく撮って
友人たちとのバランスをみたりして注意しています
おしゃれってご一緒する方のためでもありますもんね^^v
LoveAsian | 2011/01/20 11:20 | URL [編集] | page top↑
#
中高年・・・この年齢は、とても難しいですね。老け過ぎてもいやだし、若過ぎても恥ずかしいし・・・ファッションリーダーは高価なモノを身につけていて、参考にはしにくいし・・・悩むところです。
おしゃれが不得手で、ちょっとイケてないオバさんになっていそうです。

ekomamaさんのいわれるとおり、逆らわないで受け入れることのできていないことが、社会全体に広がっていると思います。
過去の自分への執着…考えなければいけないことだと思います。
ぽけっと | 2011/01/20 11:43 | URL [編集] | page top↑
# そうなんです!!
ekomamaさま☆
こんにちは!!

私も数年前にそのことに気付き、
洋服をいっぱい捨てました。

着られる服、着てない服、たくさん。

でも今の自分が美しく見える服が着たい。
そう思いました。

知っている方が若作りをされていて、
それに違和感をずっと感じていましたが
はじめは、若い格好ができるのが凄いな~と
思っていました。

でもやっぱり変(><)!!
見ていても落着かないよ!!

そう思いました。

そこから買う服ががらっと変わりました♪
シンプルで落着いて、でもキレイな線がでるもの☆
地味でも着方で美しくかっこよくなります!!

よかった☆
これからもそんな着こなしをしたいと思います◎
cocoro | 2011/01/20 11:53 | URL [編集] | page top↑
# LoveAsianさんへ
こんにちは^^

> この内容は私も気になる所
> と、いうのも年齢のわりに好きなのが
> 若い方のデザインに多いので私も危険ゾーン(笑)

私も若いデザインのものが好きなんです^^;
これって、危険ゾーンですよね~(笑)

> しかし、若い子のは入らないのが私の救い(爆)

↑ウケました!!ごめんなさいっ!!

> 好きな物と似あう物が一緒であればイイんだけど

そうなんですよぉ~
年齢とともに好きなものと似合うものが違ってくるんですよね。

> ここの折り合いが難しい^^:
> で、全身を鏡に映して確かめたり
> 遠慮したい写真をなるべく撮って
> 友人たちとのバランスをみたりして注意しています
> おしゃれってご一緒する方のためでもありますもんね^^v

そうかぁ・・・そうですよね。
一緒にいる人に不快感を与えるようなファッションは
NGですよね。
LoveAsianさんの言葉で改めて気づきました。
自分も周りの人も心地いい装いって大切ですね^^
ekomama | 2011/01/20 16:56 | URL [編集] | page top↑
# ぽけっとさんへ
こんにちは^^

>ファッションリーダーは高価なモノを身につけていて、参考にはしにくいし・・・悩むところです。

ホント!
ぽけっとさんのおっしゃる通り!!
おしゃれな雑誌でさり気なくカリスマ主婦が着こなしておられる服って
値段を見てびっくりすることがありますね。
確かに参考にはなりません^^;

> ekomamaさんのいわれるとおり、逆らわないで受け入れることのできていないことが、社会全体に広がっていると思います。
> 過去の自分への執着…考えなければいけないことだと思います。

昔の人に比べて社会全体が幼いというか、
よく言えば若いといえるのでしょうけれどね。
人って自分が一番輝いていた頃への執着が
なかなか捨てられないものですね。
ホント考えなければ、真の大人にはなれませんねぇ・・・^^;

ekomama | 2011/01/20 17:04 | URL [編集] | page top↑
# cocoroさんへ
こんにちは^^

> 私も数年前にそのことに気付き、
> 洋服をいっぱい捨てました。
>
> 着られる服、着てない服、たくさん。

なんと、まだまだお若いcocoroさんに共感いただけるとは!
しかも、潔くたくさんお洋服を処分されたのですね。
お見事~!!

> 知っている方が若作りをされていて、
> それに違和感をずっと感じていましたが
> はじめは、若い格好ができるのが凄いな~と
> 思っていました。
>
> でもやっぱり変(><)!!
> 見ていても落着かないよ!!

そうそう!
落ち着かないって表現がぴったりですね。
一緒にいて相手に違和感を感じさせるようなファッションは
やはりNGですね。

> そこから買う服ががらっと変わりました♪
> シンプルで落着いて、でもキレイな線がでるもの☆
> 地味でも着方で美しくかっこよくなります!!
>
> よかった☆
> これからもそんな着こなしをしたいと思います◎

ちょっと実年齢よりも若いテイストを入れるのはいいけれど、
度が過ぎると品が無くなってしまいますね。
落ち着いていてシンプルなものっていいですね。

cocoroさんのブログで拝見する食器も
シンプルで落ち着いた雰囲気で素敵ですね。
お洋服のテイストも想像できる気がします^^
ekomama | 2011/01/20 17:14 | URL [編集] | page top↑
# わかりますー。
ekomamaさん、こんばんは。今年もよろしくお願いします。

私もあまりにもアンチエイジング!って言われると違和感を覚えます。年とることは悪いことじゃないし…。

何かで読んだのですが、女性は自分の年齢より5歳程上を意識したファッションを心がけると上品に見えるんだとか、何とか。
確かになーと思います。

私は30代半ばなのですが、森ガールみたいな服が好きなんで、全然人のこと言えませんが。ガーリーは卒業しなきゃとは思うんですけどね。
ふみか | 2011/01/20 21:54 | URL [編集] | page top↑
# お久しぶりです
こんばんは☆


自分の年齢にも、時代の流れにも逆らわず
適度に流されるのが
心地よい生き方のような気がします
…まさしく同感です。

私体重は変わっていないので、20歳の子のワンピースを着られますが、
それがどれだけ「痛い」ことなのかわかる女性でいたいです。

これからは「品がある」のひとことにすべてを懸けて生きようかと思っています。

顔にも責任持っていきます!!
人工的はイヤですもんね~~





sojifujin | 2011/01/20 23:42 | URL [編集] | page top↑
# ふみかさんへ
こんばんは^^
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

> 私もあまりにもアンチエイジング!って言われると違和感を覚えます。年とることは悪いことじゃないし…。

ですよね~^^
そうそう、年を重ねることは素敵なことです!!

> 何かで読んだのですが、女性は自分の年齢より5歳程上を意識したファッションを心がけると上品に見えるんだとか、何とか。
> 確かになーと思います。

え~、そうなんですか!
私は、どちらかと言えば5歳下を意識しているような・・・
危ない、危ない、イタいおばちゃんになりそうですねぇ~^^;

> 私は30代半ばなのですが、森ガールみたいな服が好きなんで、全然人のこと言えませんが。ガーリーは卒業しなきゃとは思うんですけどね。

私も森ガールみたいな感じが好きです。
さすがに自分では着れないですが、
娘が森ガールっぽいのを着ています^^
若いといろんなファッションができていいなぁ~って、
ちょっとうらやましかったりして・・・
ekomama | 2011/01/21 20:27 | URL [編集] | page top↑
# soujifujinさんへ
こんばんは^^

> 自分の年齢にも、時代の流れにも逆らわず
> 適度に流されるのが
> 心地よい生き方のような気がします
> …まさしく同感です。

soujifujinさんに共感していただいてとても嬉しいです。
何にも流されないsoujifujinさんの生き方こそ私の理想です。

> 私体重は変わっていないので、20歳の子のワンピースを着られますが、
> それがどれだけ「痛い」ことなのかわかる女性でいたいです。

「わかる」って大切ですよね。
それにしてもsoujifujinさんってスタイルがいいんですねぇ~!
うらやましい!

> これからは「品がある」のひとことにすべてを懸けて生きようかと思っています。

そうです!
私も同感!!
中年以降の女性には、「品」が大切です。

> 顔にも責任持っていきます!!
> 人工的はイヤですもんね~~

しわも魅力に変えるほどの女性でいたいですね^^
ekomama | 2011/01/21 20:35 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
逆らわない生き方、無理に作らずそのままを受け入れて楽しむ事・・・これから年を重ねていく上でめちゃ大切な事ですよね。

そう出来ればなぁと思いつつも実際は、焦りもあり、不安もありでもがいてるかもっi-241
若い頃には若い頃の魅力があり、40には40の若いヒトにはないものがあるはず・・・20歳の子と同じ服装したら間違いなく変だし年相応でなきゃ不自然だもんね。

でも姿勢にはこだわります。服装以上に語りそうな気がするんで歩き方、立ち姿は、めちゃ気にしています。・・・背筋を伸ばしてさっそうとv-107  笑っ

とにもかくにも楽しまなくっちゃね。 そして自然体でって最近特に感じます。
mame mame | 2011/01/24 23:39 | URL [編集] | page top↑
# mame mameさんへ
こんばんは^^
お返事が大変遅くなり申し訳ございません。

> 逆らわない生き方、無理に作らずそのままを受け入れて楽しむ事・・・これから年を重ねていく上でめちゃ大切な事ですよね。

そうなんですよね。
受け入れるって簡単そうで実はとっても難しい・・・
でも、大切ですね。

> そう出来ればなぁと思いつつも実際は、焦りもあり、不安もありでもがいてるかもっi-241
> 若い頃には若い頃の魅力があり、40には40の若いヒトにはないものがあるはず・・・20歳の子と同じ服装したら間違いなく変だし年相応でなきゃ不自然だもんね。

そうなんです。
40代の魅力があるのに、20歳のファッションをしようとするから
イタいおばちゃんになってしまうんですよね。
そこに気づくか気づかないかがステキな女性になるか、
若作りのおばちゃんになるかの分かれ道ですね~^^;

> でも姿勢にはこだわります。服装以上に語りそうな気がするんで歩き方、立ち姿は、めちゃ気にしています。・・・背筋を伸ばしてさっそうとv-107  笑っ

姿勢って大事ですよね。
その人の生活スタイル全てが姿勢に現れるような気がします。

> とにもかくにも楽しまなくっちゃね。 そして自然体でって最近特に感じます。

何でもそうですね。
楽しまなければ損をします。
40代の自分をもっと楽しんで好きにならないとね^^
ekomama | 2011/01/26 19:20 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://6hana4yuki.blog109.fc2.com/tb.php/185-bb31ae50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。