スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夜の小学校

次女が通う小学校の公式サイトに
日が暮れて暗くなった校舎と中庭の様子が紹介されていました。

昼間、子どもの声が響く学校の様子は見ることがあっても
暗くなってからの学校はなかなか見る機会はないですね。

こうして見るとまるで別の場所のように感じます。

夜の小学校
小学校公式サイトより



この写真を見て久しぶりに思い出したのがこの絵本。


よるのようちえん (日本傑作絵本シリーズ)よるのようちえん (日本傑作絵本シリーズ)
(1998/05/31)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る


誰もいない夜の幼稚園に現れたのは、そっとさん、すっとさん、さっとさん・・・
園庭の遊具も教室のいすも、
夜に見ると、まるで知らない場所に置いてあるみたい。


秋の夜長にあたたかい飲み物と懐かしい絵本。
たまには、そんな夜も素敵です。


coffee.jpg 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
いつも応援をありがとうございます♪
スポンサーサイト

08:14 | | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
小学校文化祭 | top | レース編みのある風景

comments

#
大きな小学校ですね。
夜に見るから一層大きく見えるのかしら。

私は映画「学校の怪談」を思い出しました(^_^;)
この絵本はうちの子の世代より新しいので、見たことがなかったです。

私が子どもの頃は宿直の先生がいたのですが、今では施錠して無人になるので、ちょっと怖いですね。

あまおう | 2010/11/04 18:22 | URL [編集] | page top↑
#
すごーく初めのころのマイブログにも書いたのですが、
我が家のすぐ向かい側に子どもが通った小学校があります。細い道を挟んですぐ前です。
夜は、先生方が残られている教室の明かりが遅くまでついていたり、守衛の方が学校中を回っておられる明かりがちらちら見えたりします。
お仕事の場所なんだな・・・と気付かされました。
ekomamaさんは、秋の夜長にぴったりの感性で、素敵です。子どもに早く寝てもらって、ひとりでゆっくりお茶を飲んだころが懐かしいです。帰宅するのが遅い家族たちを思いながら、おいしいお茶を入れることにします。
ほっこりした気持ちをいただきありがとうございました。
ぽけっと | 2010/11/04 19:00 | URL [編集] | page top↑
# あまおうさんへ
こんばんは^^

> 大きな小学校ですね。
> 夜に見るから一層大きく見えるのかしら。

写真で見ると大きく見えますが、
特に大きな学校でもないと思いますよ~^^

> 私は映画「学校の怪談」を思い出しました(^_^;)

あはは~学校の怪談ですね!
暗くて人の気配のない校舎は、怖いですよね~
うちの小学校は、夏休みに学校に親子で泊まる行事があるのですが、
そのときには夜の校舎で肝試しもするみたいです^^

> 私が子どもの頃は宿直の先生がいたのですが、今では施錠して無人になるので、ちょっと怖いですね。

そうそう、宿直室とかってありましたね~
畳の部屋が職員室の並びにあったような気がします。
昔の先生は、大変でしたね。
警備会社の見回りとかはあるみたいですが、
夜の学校はやっぱり怖いですね・・・
ekomama | 2010/11/04 19:20 | URL [編集] | page top↑
# ぽけっとさんへ
こんばんは^^

そうそう、ぽけっとさんのおうちの前が小学校って
記事にありましたね~
すぐそばに学校があると、子どもさんが通われていたころは
様子がよくわかってよかったでしょうね。

> 夜は、先生方が残られている教室の明かりが遅くまでついていたり、守衛の方が学校中を回っておられる明かりがちらちら見えたりします。
> お仕事の場所なんだな・・・と気付かされました。

先生方は、授業が終わってからもたくさんのお仕事をされているんですね。
学校の見回りの明かりもちらちら見えるんですか~?
夜の学校でもお仕事をされている方がいらっしゃるのを実感しますね。

> ekomamaさんは、秋の夜長にぴったりの感性で、素敵です。子どもに早く寝てもらって、ひとりでゆっくりお茶を飲んだころが懐かしいです。帰宅するのが遅い家族たちを思いながら、おいしいお茶を入れることにします。

子どもの成長とともに秋の夜長の過ごし方も変化しますね。
少しでも自分の時間がほしくて、
早く子ども達に寝てほしいと願っていたころが懐かしいです。
ぽけっとさんは、ご家族が帰られるまでのお茶タイムですね。
ゆっくりと温かいお茶を楽しむのにいい季節になりましたね。

いつもあたたかなコメントをありがとうございます。

ekomama | 2010/11/04 19:36 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは☆
今日はいろいろあって落ち込んだ気持ちをひきずったまま遊びにきてしまいました。
本当にごめんなさい。

ekomamaさんの記事を読んでいて
ふっと、そうか、こんな心のお休みの日も
きっと自分にも必要なんだな・・・。

ティーカップの画像をみて深く思いました!

自分の未熟さに押しつぶされそうになりそうな
日々がここ続いてしまっていて
なんだか苦しいです(++)

この辺で気持ちの一休みしようかな。

素敵なアイデアありがとうございます♪
cocoro | 2010/11/05 16:06 | URL [編集] | page top↑
#
夜の学校ってほんと、見る事無いですよね。
実は、今日ね、子供を迎えに6時頃学校に行ったんですよ。
日が短くなって、6時でも外は真っ暗。。。。
職員室の明かりだけついてたけど、な~んとなく「怖い」感じがしました~(汗
歩く足も「早足に」(笑

そして、思い出さなくてもイイのに、「学校の怪談」を思い出しちゃう。
なんとなく、神聖な感じもするし、怖い感じもするな、夜の学校って!!^^
Kana | 2010/11/05 20:47 | URL [編集] | page top↑
# cocoroさんへ
こんにちは^^
お返事が大変遅くなってごめんなさい!!

> ekomamaさんの記事を読んでいて
> ふっと、そうか、こんな心のお休みの日も
> きっと自分にも必要なんだな・・・。
>
> ティーカップの画像をみて深く思いました!

嫌なことやつらいことなど、
毎日がんばって生きていると
いろんなことがありますよね。
自分の未熟さに反省したり、後悔したり・・・
ずーんと心に鉛が入っているように
気持ちが沈むときもありますね。

「心のお休み」とcocoroさんがこの記事を読んで
表現してくださって
「そうか、こういうのは心のお休みなのだ」と
改めて感じました。

> 自分の未熟さに押しつぶされそうになりそうな
> 日々がここ続いてしまっていて
> なんだか苦しいです(++)
>
> この辺で気持ちの一休みしようかな。

楽しいこともずっと続かないように、
苦しいことにも出口があります。
どんなにつらいと思うことも後から振り返れば
それほどでもないってことも多々あります。
つらい経験を嫌な思い出として終わらせるのではなく、
それを自分の肥やしにできるようにしたいですね。

いつも全力投球のcocoroさんですが、
ぼ~っと気持ちの一休みもたまにはしてみてね。
ekomama | 2010/11/08 11:47 | URL [編集] | page top↑
# Kanaさんへ
こんにちは^^
お返事が大変遅くなってしまいごめんなさい。

この記事の画像も6時前位に撮ったものらしいですけど、
日が短くなってすっかり夜の風景ですよね。
たしかに夜の学校は怖いですよね。
お化けの怖さもありますが、
最近は変な人が潜んでいたら・・・とか、
そっちの怖さもありますね。

足早に歩く気持ちわかります。
暗い学校は、ついつい小走りになりますね^^;

> そして、思い出さなくてもイイのに、「学校の怪談」を思い出しちゃう。
> なんとなく、神聖な感じもするし、怖い感じもするな、夜の学校って!!^^

うちの小学校では、毎年夏に
「学校の怪談」っていう行事があって
希望者の親子で学校に泊まるのですが、
その中のメインイベントが夜の校舎を使った
肝試しなんです。

参加者の保護者や先生がお化けに変装して、
子ども達を驚かすのですが、
かな~り怖いみたいですよ。
やっぱり、夜の学校は怖いですよね~^^

ekomama | 2010/11/08 12:02 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://6hana4yuki.blog109.fc2.com/tb.php/166-7f4a75e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。